ボルダリング

ボルダリングはダイエットに効果的?ランニングなどと比較しつつ適切な頻度を解説します!

投稿日:

ボルダリングでダイエット中

男女問わず人気のあるスポーツ、ボルダリングをご存知でしょうか。次第に人気が高まり、なじみあるスポーツとなりつつあり、2020年東京オリンピックから、オリンピック種目にもスポーツクライミングとして導入されることが決定しています。

簡単にボルダリングを説明すると、壁を登っていくスポーツとなりますが、全身を使って壁を登っていく感覚は新鮮で、頂上のゴールに達した時は格別です。

そんなボルダリングには、新感覚のスポーツというだけでなく、全身を使って登ることからダイエット効果もあります。今回はボルダリングのダイエット効果に注目して、ボルダリングの基本からダイエットに効果のある頻度、さらには他のトレーニングとの効果の比較などにも触れていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ボルダリングってどんなスポーツ?

登山にも似てる

ボルダリングは、壁に配置されたホールドと呼ばれる岩を掴んだり、足を乗せたりしながら頂上のホールドに登っていくスポーツです。ほとんどが室内で天候の影響を受けず、一人でもできるのでとても手軽です。

ボルダリング施設によって、違いがありますが、ホールドの近くに色付きのシールが張ってあったり、番号が振ってあったりします。同じ色のシールや番号のホールドだけを登っていくので、身体だけでなく、どこのホールドにしようかと頭も使います。

難易度によってホールドのシールの色分けや番号があるので、力に自身のない女性の方も趣味を探している初心者の方でも気軽に簡単な課題から徐々に挑戦できるのも特徴です。

ボルダリングをはじめよう!必要なものは?

ロジンで手を滑らないようにする

ボルダリングが壁を登っていくスポーツと知ると、「装備を揃えなきゃいけないんでしょ」「お金かかりそう」という声が聞こえてきそうです。ずばりそんな心配はいりません。

ボルダリングに必要な道具のほとんどはボルダリング施設でレンタルすることができます。足場の狭いホールドの上でも踏ん張りのきくボルダリングシューズやホールドを掴む手がすべらないようにするチョーク、チョークをいれるチョークバックも買う必要はありません。

服装は動きやすい服で十分です。普段来ているジャージでも、好きなスポーツのウェアでも大丈夫です。好きなブランドでおしゃれなスタイルにするもよし、持っている服でもよしで誰でも今すぐできる手軽さが嬉しいポイントです。

ボルダリングはダイエットに効果バツグン!

ボルダリングは簡単に始められることや全身の筋肉だけでなく頭も使うことなどから、手軽に運動ができ、たくさんのカロリーを消費します。短調になりがちなランニングや筋トレと違い、達成感や楽しさを感じながらできるので、継続もしやすい点でダイエットにおすすめです。

ボルダリングはボディラインを引き締める!

ヨガのようにダイエット効果あり

全身の筋肉を使うだけでなく、筋肉の中でも腕や足、体幹など大きな筋肉を使うため、カロリーの消費と合わせて、バランスよく全身の筋肉を刺激します。筋トレのように、筋肉に負荷をかけて鍛えるのではなく、力を入れたり、ゆるめたりと緩急のある運動が柔軟性を生み、ただ痩せるだけでなく、すらりとしたボディラインを実現できます。

ボルダリングはバストアップ、ヒップアップにも効果あり!?

女性にとって、痩せることだけでなく、バストアップやヒップアップなどスタイルも気になるところですよね。ボルダリングはバストやヒップのアップに関わる筋肉を使います。バストを支える大胸筋、肩や肩甲骨の筋肉、お尻周りの大殿筋や大腰筋などを刺激できるので、スタイルアップに効果的です。

どれくらいの頻度でボルダリングをしたらいいの?

カレンダーを見ながらスケジュール管理

ボルダリングはダイエット効果だけでなくスタイルアップ効果もあって女性にはとても嬉しいスポーツですが、どれくらいの頻度で取り組めばよいのでしょうか。運動を毎日続けるのは、身体の疲れや日々の忙しさもあって難しいのが正直なところでしょう。

ダイエットにボルダリングを取り入れる場合は、週1回からでも効果を実感することができます。はじめは慣れない運動で、普段使わない筋肉を使うので、焦らずに取り組むことが重要です。

取り組むうちに上達し、難易度の高い課題を通して、たくさんの筋肉をつかい、カロリーを消費し、ダイエット効果が目に見えてくるでしょう。ボルダリングは有酸素運動のため、基礎代謝の向上も期待でき、太りにくい身体を作るきっかけになり、長い目で見てもスタイルの維持に効果的です。

ボルダリングとランニングや筋トレのダイエット効果比較!

ダイエットといえば、ランニングや筋トレがポピュラーです。ボルダリングと同じように特別な道具を必要とせず、動きやすい服装さえあればできるトレーニングです。共通点もあるボルダリングとランニング・筋トレではダイエットの効果に違いはあるのでしょうか。ボルダリングとランニング、筋トレの比較をそれぞれ見ていきましょう。

ボルダリングとランニングどっちがダイエットに効果的?

ランニングでダイエット

ボルダリングは1時間あたりでランニングの1.4倍のカロリー消費ができると言われています。ただボルダリングは長時間続けることが難しいので、長時間運動を続けられるランニングの方が運動によるカロリー消費は多いです。

ボルダリングは運動代謝よりも1日のカロリー消費の7割を占める基礎代謝を高めることに効果があります。ランニングは足の筋肉を使うのに比べて、ボルダリングは全身の筋肉を使い、大きな筋肉も刺激するので、基礎代謝を高め、太りにくく痩せやすい身体になりやすいのが魅力です。

ボルダリングと筋トレどっちがダイエットに効果的?

バーベルで筋肉をつけて代謝をあげる

筋トレとボルダリングは基礎代謝を高めるという点で共通しています。筋トレはお腹を引き締めたい、腕を引き締めたいなど狙った筋肉を鍛えることができ、狙いを定めたダイエットができます。筋トレだけでは、脂肪の燃焼やカロリー消費は期待できないので、ランニングなどの有酸素運動と組み合わせるのが効果的な方法です。

筋トレと有酸素運動を兼ね備えているのがボルダリングです。全身の筋肉を使う有酸素運動ですので、基礎代謝アップには最高の運動です。

ランニングや筋トレは繰り返しになりがちで続けるには根気強さも必要です。それに比べて、ボルダリングは続けるほどに筋力だけでなく、技術も身につき、難易度を上げていくことができるので、楽しみながら上達し、ダイエットもできる一石二鳥にとどまらないスポーツです。

ボルダリングでダイエットをはじめよう

ボルダリングは女性も人気のスポーツで、おしゃれであったり、楽しいであったりといったイメージがありますが、全身を使った運動のためダイエット効果ももりだくさんです。カロリー消費、基礎代謝アップ、スタイルアップなどの効果を、ボルダリングを楽しみながら実感しましょう。

-ボルダリング
-

Copyright© めろこ , 2018 All Rights Reserved.