敬老の日

敬老の日のプレゼントには孫グッズが効果絶大!手形や写真などオススメグッズ4選を紹介!

更新日:

父や母全員で家族写真敬老の日のプレゼントには毎年悩むことでしょう。感謝を伝えるのは照れくさいですし、贈るプレゼントもだんだんと思いつかなくなってきます。

無難に少し高級なグルメや家族で楽しめる食べ物などを選びがちですが、やっぱり大切な人に思い出に残るプレゼントにしたいものです。しかしながら、子供もでき、自分自身も父や母になった方にとっては、プレゼント選びは大変です。

子育てなどの日々の忙しさや出費など気になることが増えますよね。子どもは自分の父、母にとっては孫です。子どもである自分たちと同じように孫のことも大切に思ってくれています。

そのような大切な孫をプレゼントに込めてみてはいかがでしょうか。今回は敬老の日のプレゼントにオススメな孫グッズをご紹介します。

敬老の日に孫グッズを贈ろう

孫と父母の家族写真孫ができた父や母は、愛してやまない存在ができて「孫は、孫は」と少しうるさいくらいに気にかけてくれています。休日に孫を連れて遊びに家に行って遊んだり、遠方のためテレビ電話をしたりと顔を見て実際に会って愛情を注ぎたいものです。

ですが、互いの生活があり、なかなか会えないのも現実です。そこでいつでも孫の顔や成長を見られる孫グッズのプレゼントがおすすめというワケです。孫グッズをプレゼントして父、母を安心させてあげましょう。

おすすめ孫グッズ4選

孫グッズは、孫の写真をグッズにプリントしたり、孫の成長のわかるものを贈ったりするととても喜ばれます。実際にどのような孫グッズがあるか見ていきましょう。

1.孫の写真をプレゼントにプリントしよう

親へ伝える感謝の気持ち普段から使うグッズに孫の写真をプリントする商品をプレゼントして、いつもそばに孫を感じられる贈り物をしましょう。主なグッズには、マグカップやキーホルダー、スマホケースがあります。

マグカップはコーヒーやお茶の好きな父や母には、日々使うもので役に立つとともに、そこに孫の写真がプリントされていれば、毎日顔を見ることができます。

写真と合わせて名入れできるものや温めると写真が浮き上がるものもあるのでおすすめです。キーホルダーも、携帯電話やキーケースなど使う場面が多いので、孫の写真をいつでも見られるグッズの一つです。

スマホケースは、スマホを持っている父、母が多くなってきた現代では身近なアイテムです。スマホケースに孫の写真をプリントすることで、仕事の電話なども気持ちよく取れるかもしれませんね。

恥ずかしがり屋な父や母にとっては、キーホルダーやスマホケースは恥ずかしいかもしれませんので、リサーチしてプレゼントするのがおすすめです。

2.孫の手形や足形で成長を伝えて安心させよう

小さい孫の足形孫の成長は父、母にとって気になることであり、嬉しいことです。子どもの成長は早く、日々成長していきます。あっという間の成長を記録して贈ることで、離れていても成長を見守ることができます。

そこで孫の手形や足形をとってプレゼントしてみませんか。手形や足形と合わせて、最新の孫の写真を贈れば、より成長を実感できることでしょう。メッセージなども合わせて最高のプレゼントにしましょう。

手形や足形は子どもにとって、新鮮でとるのに手間がかかるかもしれません。根気強く挑戦して、初めての手形、足形体験を子どもにとっても思い出に残るものにしましょう。

3.孫とお揃いグッズで心はいつでも一緒

とてもかわいいお孫さん孫グッズの定番としてお揃いグッズがあります。帽子や甚平、Tシャツなど着ているのを見ているだけでも微笑ましい限りです。身に付けるだけでも、孫のことを思い出せるグッズです。

特に甚平はパジャマとして着る機会が多く、実用性もあるのでおすすめです。暑い夜や夏祭りなどの時に、孫とペアルックで過ごせば快適で思い出に残る夏の時間になること間違いなしです。

身に付けるもののプレゼントは色やサイズが合わないとせっかくのプレゼントの意味がなくなってしまいます。しっかりリサーチしてプレゼントしましょう。

4.融通”ゆぅずぅ”さんの孫の写真付きお守りを贈ろう

融通”ゆぅずぅ”さんって何?

融通”ゆぅずぅ”さんとは、如意宝珠融通尊のことを言い、想いのままに願いをかなえてくれると親しまれています。お守りとしても縁起の良いもので、敬老の日に健康などを願うプレゼントにおすすめです。

可愛い孫の写真をお守りに

融通”ゆぅずぅ”さんでは、お守りに写真をプリント付けるだけでなく、メッセージを入れることもできます。

例えば、「いつまでも元気でいてね」「健康でありますように」など敬老の日にぴったりのメッセージも添えることができ、孫の写真が合わされば、世界に一つだけのお守りをプレゼントになります。

デザインにもこだわっていて、人間の108の煩悩を祓えるように盛塩に見立てた108の富士山をお守りにデザインされています。

生地布袋と高級紙折を選ぶことができ、それぞれ3色、10色とバリエーションも豊富で、想いのこもったお守りを好み合わせて作ることもできます。孫の写真が入ったお守り

融通”ゆぅずぅ”さんは注文も簡単

お守りの注文はすべてネットで完結させることができます。融通”ゆぅずぅ”さんのwebサイトの申し込みフォームで、お守りの種類、色、枠を選び、写真をアップロードするだけです。後は仕上がりや数量を確認して間違いなければ注文完了です。

価格もお得で、生地布袋1体1000円、高級紙折600円です。注意点としては、生地布袋はお届けに2週間~1ヶ月、高級紙折は1週間~2週間かかるので、余裕を持って注文しましょう。

融通”ゆぅずぅ”さんのお守りで、孫の顔や成長と合わせて、健康などの願いも込めたプレゼントを贈りましょう。

写真&メッセージ×お守り【新・おまもり 融通“ゆうずう”さん】

まとめ

  1. 敬老の日に大好きな孫をいつでも見られるプレゼントがおすすめです。
  2. 孫の顔を見られる写真付きのグッズや成長を感じられる手形・足形、甚平などのお揃いグッズなどを贈ると喜ばれます。
  3. 融通”ゆぅずぅ”さんの孫の写真とメッセージ入りのお守りを贈りましょう。値段も手頃、注文簡単、想いの込められた信頼あるお守りなどとおすすめポイントも多いです。

敬老の日のプレゼントには、父や母にとって宝物である孫を感じられるグッズを贈ると、日頃使うグッズであれば毎日可愛い孫と出会えます。特にお守りは離れて暮らす父や母の健やかな毎日を願う想いも込められるのでおすすめです。敬老の日のプレゼントに迷っている方はぜひ孫グッズをプレゼントしてみましょう。

完全オリジナルのお守りをつくろう!【新・おまもり 融通“ゆうずう”さん】

-敬老の日
-

Copyright© めろこ , 2018 All Rights Reserved.