梅雨

梅雨の時期はどんな洗濯洗剤がオススメ?香りにこだわりつつコスパが良いものを厳選してみました!

投稿日:

ジーンズから仄かに香るフレグランス

梅雨って本当に考えただけでも、憂鬱になってしまいますね。毎日、毎日、雨が続けば洗濯物も乾いている暇がありません。せっかく乾いてもまた雨で濡れてしまいます。

この時期は湿気が多いから、濡れた衣類が乾くまでの間に、変なにおいがしてしまうことも多々あるでしょう。洗っても、洗い立ての香りが保てないこともあるので、梅雨の洗濯洗剤は洗浄力はもちろんだけど、香りで選ぶことも大切です。

どれが香りが長持ちする洗剤かは使ってみなければわかりません。そこで、今回は香りが長持ちする洗濯洗剤をご紹介します。

洗濯洗剤はいろいろあるけれど

洗濯洗剤を選ぶ時は、人それぞれ重視するものは違います。とにかく洗浄力を第1に考える人や、いや安いものにこしたことはないと言う人、柔軟剤入りでないと、液体でないと、と様々だと思います。

洗濯洗剤はきれいに洗えることが、そもそも目的だから、あまり汚れが落ちないものは困ってしまいますが、梅雨の時期にはいい香りのする洗濯洗剤を選んだほうがいいと思うのです。なぜなら、梅雨の間は部屋の中に洗濯ものを干すことが多くなるからです。

乾ききらない洗濯物のにおい

私は女性のひとり暮らしでマンション住まいです。これまで、用心などからも、洗濯物を外に干したことはありません。そんな中ある日、洗い立てのにおいがするはずの洗濯ものから、何だか変なにおいがすることがありました。

汚れがきちんと取れていないからだと思って、料金も高めの洗浄力の強い洗剤を使ってみたのです。でも、それでも何だかいい香りがしないので、毎回いろいろな洗剤で試してみました。

その結果、洗濯洗剤は料金が高くて洗浄力が優れている物がいいというわけではないようです。特に梅雨のように、部屋で干すしか方法がない場合は、どんなに洗浄力の高いものを使ったとしても、いい香りがしなければ、洗濯する意味がありません。

長時間、湿気のある状態で干したままの洗濯物はきれいな衣類であっても、いやなにおいがつきやすくなります。だから、普段はいろいろとこだわって、洗濯洗剤を選ぶ人でも梅雨の時期だけは香りにこだわって洗濯洗剤を選ぶべきだと思います。

梅雨はシャツの生乾き臭がキツい

梅雨のおススメ洗濯洗剤

なくなるごとに洗剤の種類を変えて、洗浄力や洗った後の香りがどうなのかを調べました。その結果から、梅雨のおススメ洗剤をいくつかご紹介します。

フレグランスニュービーズ

ふんわりとしたローズの香りと清らかなスズランの香りのバランスがとてもいい。洗浄力もそこそこ問題ない。柔軟剤も入っているので、費用重視の方にはこれ1つで済むからお得。ふんわりとしたローズの香りが長く続きする。

800g/250円~300円

ビーズ

漂白剤入りのシンプルな香りのする洗濯洗剤。洗濯のにおいの定番のような、石鹸のようななんだかやさしいほのかな香り。粉末もさらっとして溶けやすく、洗浄力もひどい汚れでない限りは問題なくきれいになる。

800g/250円~300円

※汚れのひどいものは半日以上の付け置き洗いがおススメです。つけ置き後に一旦すすいだ後、軽く洗剤を足してもう1度2,3分回すと新鮮な香りが長持ちします。

ボールド ジェルボールタイプ

香りの満足度はナンバーワン。とにかく香りがその他の洗剤よりも強くて、長持ちする。ボールドの粉末は若干溶けるのに時間がかかり、たまに洗剤のかすが衣類に残ってしまう。でも、ジェルボールタイプだったら、すぐ溶けて使いやすい。

・プレミアムブロッサムの香りは甘くて高級感のある花の香り。
・プレミアムグリーンの香りはさっぱりとさわやかな香り。

基本、50リットルくらい水かさに対して、1粒のジェルボールを使う。18粒入りで350円~400円

※でも洗浄力が若干弱いのと、料金も高いので、要望に合わせてその他の洗剤と併用するといいでしょう。

トップバリュー衣料用粉末洗剤

これはつい最近使てみて、驚きの洗浄力。香りはあまり強くはないが、部屋干しでも全くいやなにおいはない。かすかにローズの香りがして、強いにおいが嫌いな人や、費用を押さえたい人にはおススメ。
900g 150円

※その他のフレグランス商品と組み合わせることで、文句なしの梅雨の洗濯洗剤になります。

ラベンダーのフレグランスは素晴らしい

 

フレグランス商品との併用でさらに効果もアップ

香りをより長く長持ちさせたり、1度雨に濡れてしまっても変なにおいがしないようにするためには、柔軟剤などのフレグランス商品との併用がおススメです。

フレグランス商品といっても色んな香りがありますが、やはり衣類に使うものは、上品で控えめな、かつ自然な洗濯物の香りがするものが理想的ですよね。

おススメのフレグランス商品

・レノアハピネス アンティークローズ&フローラル
まろやかなバラの香りとハーブアロマの優しい香りがミックスされていて、おしとやかな感じの香り。

・レノアハピネス クラッシーフローラル
50種類のハーブアロマのミックスで、上品でエレガンスな香り。

・フレアフレグランス フローラル&スウィート
数種の花がミックスされた強めで甘い香り。しっかりとにおいを付けたい人におススメ。

・アロマオイル ラベンダー、ローズ、ジャスミン
アロマオイルをすすぎの時に数的おとしておくのも、梅雨の香り対策として使える。

これらのフレグランスを、いらなくなったスプレー容器にお好みで水で薄めて使うこともできます。寝具やカーテン、衣類を着る時、しまう時などにひとふりしておくと、何日でも香りが長持ちします。

バラの香りで梅雨を乗り切ろう

まとめ

梅雨の時期でも、衣類からいい香りがすれば、煩わしい思いも不思議と緩和されてしまうものです。香りが人間に与える効果は思った以上のものがあります。いやなにおいは、それだけで1日をいやな気分にしてしまいがちです。

お天気は私達の力で変えることはできません。でも、心のお天気具合は洗濯洗剤をちょっと気にして選ぶだけでも、変えることはできるのです。ふんわりと花の香りに包まれて、いやな季節を乗りきっていきましょう。

-梅雨
-

Copyright© めろこ , 2018 All Rights Reserved.