七五三

七五三にかかる費用はどのくらい?相場や総額、誰が出すのかを徹底解説

投稿日:

七五三

七五三は子供の成長を祝う儀式で、数え年で男の子は3歳、5歳、女の子は3歳、7歳の11月15日に神社に参拝する風習です。節目の年に子供の成長を感じることができる大切な機会ですので、多くの方が子供に晴れ着を着せたり、写真を撮ったり、ご祈祷をしてもらったりして我が子や孫の成長を祝うことでしょう。

大切にしたい七五三の儀式ですが、費用がかかるのも事実です。晴れ着や写真、ご祈祷などそれぞれに費用がかかるため、大切な風習とは言え、頭を悩ませる方も多いでしょう。また費用は親が支払うのか、祖父母が支払うのかについても気になるところです。

今回は、七五三にかかる費用について、どのくらいかかるかといった総額やおおよその相場、誰が出すのかなどについて解説していきます。

七五三にかかる費用はどのくらい?

七五三で費用はどのくらいかかるのでしょうか?衣装、写真、ご祈祷、食事などが主な費用が発生する部分です。それぞれの費用の相場から総額どのくらい費用がかかるのか見ていきましょう。

衣装代の相場はどのくらい?

七五三は人生の中で子供が一人であれば2回だけの限られた機会です。そのため七五三のために衣装を購入する方はあまり多くないため、レンタル衣装を着せる場合の方が多いです。購入する場合はこだわる方は数万円から上限のない費用になるため、多くの費用が必要です。

レンタルの場合は、以前の相場では15千円から3万円とも言われていましたが、現在では、ネットで格安レンタルしているショップも増えているため、もっと安くレンタルできるようになりました。

着物だけのレンタルであれば1万円ほどで選べる着物も多くあります。女の子であればヘアセット3000円ほどがプラスされます。着物の返却の際に、スタジオなどはクリーニングが必要なところが多いですが、中にはそのまま返却できる店舗があるため、着物以外のオプションも確認しておきましょう。

写真代の相場はどのくらい?

せっかくの子供の晴れ着姿は絶対に写真におさめたいものです。記録するだけであれば、スマートフォンでも撮影は可能ですが、記念にスタジオや写真館で撮影する方がほとんどでしょう。家族の思い出の1枚だけでなく、おじいちゃん、おばあちゃんへの孫の成長を伝える贈り物としても撮りたいため、複数枚撮ることになります。

その場合、撮影料金に加えてプリント料金、オプションとしてアルバム料金などプラスで費用がかかります。撮影料金の相場は3000円、プリントは1枚6000円と意外にも費用がかかるようです。大手のスタジオの相場のため、費用が気になる方は格安のスタジオなどをリサーチしてみましょう。

ご祈祷などの参拝料の相場はどのくらい?

初穂料

七五三は子供の節目の年としてご祈祷で様々なものへの感謝やこれからの健康などの願いを込める機会でもあります。必ずしもご祈祷を受けなければならないという決まりはありませんが、七五三を良い機会と捉えてお願いするのをおすすめします。

ご祈祷の費用の相場は3000円から1万円ほどです。費用に幅がありますが、決まりはないため、気持ちを込めたご祈祷料をおさめましょう。

食事の相場はどのくらい?

七五三は成長のお祝いをする特別な日ですので、外食や出前などいつもよりも豪華な食事を楽しむ方が多いでしょう。自宅で食べるのか、レストランなどで外食をするかによって費用が変わってきます。

食事の費用は特に決まりはないため、予算の範囲で決めると良いでしょう。食事に関わって祖父母の方はお祝いの品を送る場合があります。相場は3万から5万円ほどで、それに対するお祝い返しはいただいた金額の3分の1です。

食事については自由がありますが、お祝いをいただいた際は感謝を込めてしっかりとお祝い返しをしましょう。

七五三にかかる費用の総額はどのくらい?

ここまで七五三で費用がかかる項目を見てきましたが実際にどのくらいの総額になるのでしょうか?

男の子の子供1人として、着物1万円、写真は家庭用1枚・両家の祖父母用に2枚で6000x3枚18000円、ご祈祷5000円、食事は家族で1万円ほど、総額43000円ほどです。女の子だとヘアセットで費用がかかることや写真の枚数が増えること、食事のグレードなどによって変動があるので予算と相談しましょう。

七五三の費用は誰が出すの?

七五三の費用は基本的には子供の親が出すべきです。おじいちゃんやおばあちゃんが孫のためにお金を出す場面はお祝い金が主でしょう。そのため七五三の料金はお祝い金を含めると意外とかからないとも言えます。

七五三の費用を把握して予算に合わせたお祝いをしよう

七五三の費用のかかる部分が多く、ただでさえ費用がかかりますが、こだわるとさらに多くの費用がかかります。衣装代のネットレンタルなど格安のサービスも増えていますので、予算に合わせて選ぶことで節約も可能です。成長のお祝いとして大切な機会ですので、予算と相談して思い出となる時にしましょう。

-七五三
-

Copyright© めろこ , 2018 All Rights Reserved.