結婚式・披露宴

結婚式の受付係は誰に頼む?選ぶポイントを経験者が語ります

投稿日:

結婚式の受付ボードたくさんの人を招待して行われる幸せいっぱいの結婚式!ゲストの方にお願いする仕事はいくつかありますが、その中でも重要な役割の一つが『受付係』です。

受付係がするのは誰でもできる簡単な仕事ですが、人によって向き不向きがあるので、人選はしっかりしなければなりません!

そこで今回は、受付係を誰に頼むのが一番いいのか、何人必要なのか、お礼は渡した方がいいのかなど、結婚式の受付係についてのお話をしていきたいと思います!

来てくれたゲストを最初に迎え入れる受付係、「この人に任せてよかった」と思える人に頼むことで、スムーズに披露宴を始められるようにしましょう♪

受付係は誰に頼む?

結婚式の受付は誰に頼もう?一生に一度の結婚式。その結婚式を成功させるために重要な役割のひとつ『受付係』。お金が関わることで式場のスタッフに任せることは出来ないので、自分たちでゲストの方にお願いする必要があります。

新郎・新婦は式の直前まで準備で忙しく、受付やご祝儀のことは完全に任せることになるので、その役割は信頼のおける人にお願いしたいですよね。

性格をよく知っていて信頼のおける相手ということで、学生時代からの仲のいい友人や職場の同僚に頼む人ほとんどですが、さまざまな理由から中には身内にお願いする人も少なくありません。

誰に頼むべき!という決まりはないので、新郎・新婦が信頼のおける相手なら誰でもOK!しかし他にも余興やスピーチをお願いしている人は、準備などでバタバタさせてしまうので避けるようにしましょう。

受付係は何人必要?

結婚式って悩ましい受付係はやることがたくさんあるため1人ではとうてい出来ません。まずは配布物を渡したり芳名帳に記帳をお願いしたりする『案内係』、そしてご祝儀を受け取り管理する『ご祝儀係』が必要になります。

芳名帳やご祝儀は両家別々で管理するので、受付係も両家から2人ずつの合計4人が最適な人数だといえます。

少なすぎてもアタフタしてミスの原因になるし、多すぎてもやることがない人が出てきてしまうので、ゲストの数に合わせて最適だと思う人数の受付係を配置しましょう!

受付に向いているのはどんな人?

結婚式の受付を決めるポイント!受付係を頼める親しい友人や同僚がたくさんいる場合、どの人にお願いしたらいいのか迷いますよね。では、受付係に向いているのはどんな人なのでしょうか?

私も実際に受付係をしたことがあるので、その経験から向いていると感じる人の性格をいくつかピックアップしたいと思います!これらを参考にして受付係を選んでみてください♪

信頼できる人

受付係はゲストの方から現金を預かる大切な役割!準備に忙しい新郎・新婦が「この人なら絶対大丈夫だ!」と信頼して任せられる人であることが絶対条件です!

少し不安がある人だと準備に集中できずソワソワしてしまうので、絶対的な信頼をおいている人を選ぶようにしましょう。

人見知りのない人

受付係はたくさんの人の相手をしなければなりません。人見知りだと精神的な疲労が大きくなってしまうので避けてあげましょう。

接客業の経験がある人だと人に慣れているので受付係にはうってつけですね!笑顔でゲストを迎え入れてくれることでしょう♪

仕事が丁寧な人

受付係の仕事自体はすごく簡単なものばかりですが、とても重要な仕事です!淡々とした簡単な作業でも丁寧にこなせる人を選ぶようにしましょう。

雑にしてしまうと芳名帳への記帳が漏れていたり、ご祝儀が両家で混ざってしまったり、最悪の場合ご祝儀を失くしてしまうかもしれません。そうならないためにも、責任感のある人を選ぶようにしましょうね!

受付係にお礼は渡す?

受付係へはしっかりお礼をしよう受付係には他のゲストよりも早い時間に会場へ来てもらい、大勢の人の相手をして現金を管理するという責任を伴う仕事をお願いすることになります。

例えすごく仲のいい友人で喜んで引き受けてくれたとしても、その方の時間を使わせてもらっているのには変わりありません。親しき中にも礼儀あり!お礼はしっかり渡すようにしましょう。

お礼に渡すものは金一封でも金品に相当する物でもどちらでもかまいません。金額の相場は3,000円~5,000円。『寿』や『御礼』の文字が書かれた封筒に入れて渡しましょう。

お礼を渡すタイミングは、受付を開始する前に新郎・新婦の親御さんから「今日はよろしくお願いします」とこっそり渡すのが良いでしょう。お礼を受け取ると、受付係を頼まれた人もグッと気が引き締まりますよ!

まとめ

結婚式の招待状

  1. 受付係は仲のいい友人・職場の同僚に頼むのが一般的。
  2. 身内に頼む人も少なくない。
  3. 受付係の人数は4人前後が最適!
  4. 新郎・新婦が信頼できる人が絶対条件!
  5. 人見知りをしない接客業経験者がピッタリ!
  6. 簡単な作業でも丁寧にこなせる人だと安心。
  7. 受付をお願いした人にはきちんとお礼を渡しましょう!
  8. 金額の相場は3,000円~5,000円。
  9. 受付開始前に新郎・新婦の親からこっそり渡す。

新郎・新婦が信頼できるしっかりとした人を受付係に選ぶことで、一生に一度の結婚式をスムーズに開始できるようにしましょう♪

-結婚式・披露宴
-

Copyright© めろこ , 2018 All Rights Reserved.