結婚式の二次会

結婚式の二次会の幹事に選ばれた!? 打ち合わせすべき内容をコレを押さえておこう!

更新日:

結婚式 二次会

結婚式の二次会は披露宴に呼べなかった方や都合が合わなくて披露宴に参加することができなかった方がリラックスした雰囲気でお祝いする場です。そして、二次会の成功のカギを握るのは幹事さんです。

幹事に選ばれたアナタが事前の打ち合わせで必ず確認するべき内容や、困ったときはどうすればいいかというのをご紹介させて頂きます。最高の二次会にして新郎新婦を祝ってあげましょう!

二次会の幹事の人数は?

新郎新婦から相談されることが多いでしょうが、できるだけ快く承諾してあげましょう。 一般的には新郎側と新婦側、各2名。合計2名のケースが多いです。

幹事を承諾したらできるだけ早い段階で幹事同士の挨拶をすませることが必須です。新郎新婦も交えながら話を進めていきましょう。

打ち合わせに際して、必ず確認すべきこと!

結婚式

【新郎新婦の要望】

二次会の内容や雰囲気やしてほしいことやしてはいけないことをまずは聞いておきましょう。

【予算】

基本的には二次会の総費用は新郎新婦負担。幹事の報酬はありません。ボランティアになります。
要望を聞く際にはしっかりと予算を把握しておきましょう。

【来場人数】

新郎新婦にヒアリングして最少予定人数、最大予定人数の把握が重要です。

【場所】

二次会を行う場所を早く選定するのも成功の鍵です。式場からのアクセスの良さや、交通便利性のいい場所をなるべく選ぶようにしましょう。

お店のスタッフの方にも早めに挨拶をしておき、予約をすることが重要です。

【会場担当者との打ち合わせ】

特に大事なのが会場スタッフ(お店の方など)との打ち合わせも重要になりますので
概要が決まったら詳細について事前に打ち合わせを行っておきましょう。

二次会のタイムスケジュールを確認しよう

結婚式 タイムスケジュール

二次会の時間は始まりから終わりまでの時間を考えると大体、2時間から3時間の場合が多いです。参考までにタイムスケジュールを確認してみてくださいね!

18時00分~18時15分 受付
18時15分~18時25分 幹事あいさつ→乾杯
18時25分~19時00分 フリータイム
19時00分~19時30分 出し物(ビンゴゲームやビデオレター、結婚式や披露宴の様子など)
19時30分~19時40分 新郎新婦あいさつ
19時40分~19時55分 来場者見送り
19時55分~20時00分 会場費のお支払いや忘れ物チェックなど

簡単ですが、18時からの二次会を想定してタイムスケジュールを紹介させて頂きました。
詳細については新郎新婦や幹事同士、会場のスタッフの方と打ち合わせをしてくださいね!

二次会でのトラブルに備えておこう

結婚式

困ったことがないようにするのが前提ですが、トラブルはあります。
そのときは迷わずに友人や周りの人に助けを求めて、乗り越えてしまいましょう!

知っている人が多いのと披露宴に比べるとリラックスした場になりますのでなんとか乗り越えれるケースが多いです。近くに頼りになる友人、知人にいてもらうのも大事です。
トラブルがないように入念にシュミレーションして万全の状態で迎えてくださいね!

出し物、ゲームなどについて

結婚式

多くの幹事さんの頭を悩ませるのが出し物やゲームの内容についてです。
サプライズもしてあげたいけど、失敗したくない!そういう方もたくさんいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが業者(プロ)に任せるという選択肢です!予算の関係で難しいかもしれませんが、プロの腕は違いますのでどうしても困った!という人は一度、検討してみてくださいね!

まとめ

結婚式の二次会の幹事というのはプレッシャーがかかりますし、お願いする立場としても心苦しい思いをするかもしれませんが、成功の秘訣は「楽しむこと」です。一生に一度の結婚式の二次会です。

良い二次会にしよう!と楽しい気持ちで前向きに進んだら必然的に楽しい二次会になるはずです。新郎新婦にとってもそうですが、あなたにとっても一生の思い出になること間違いなし!
とにかく困ったら「ホウレンソウ」と「よく調べる」です!素晴らしい二次会になりますように!

-結婚式の二次会

Copyright© めろこ , 2018 All Rights Reserved.