父の日ギフト

父の日ギフトはビールに合うおつまみを選んでみよう!定番から変わり種まで色々紹介します!

更新日:

父の日の定番おつまみ、スルメ父の日は6月の第3日曜日とされています。日頃、頑張っているお父さんに感謝の気持ちを込めて贈り物をしましょう!一日の疲れを癒すのは仕事終わりのビール、というお父さんも多いのではないでしょうか?

父の日にプレゼントしたら喜ばれるおつまみを紹介しますのでギフト選びの参考にしてお父さんにプレゼントしたらきっと喜んでくれますよ!

ビールに合う定番のおつまみ!

父の日のおつまみで愛される枝豆ビールの定番おつまみといえば「枝豆」「焼き鳥」「唐揚げ」です。この3つは30代から60代のビールおつまみとしてとても人気で上位3位には必ずといってもいいほど、ランク入りを果たします。いつものおつまみとして喜ばれる「枝豆」「焼き鳥」「唐揚げ」をギフトとして選ぶのはおすすめです。

スーパーで買えるようなものではなく、ギフトとして販売されているような少し高価なものを選ぶといつもよりもビールが美味しく感じられ、きっと喜んでくれるはずです!

肉食系お父さんにおすすめ!

父の日おつまみにはやっぱり肉お肉というものは特別な日に登場するヒーローです。ドイツでの定番おつまみとして日本でも人気です。注意として油っこいものが苦手なお父さんもいるでしょうから、気を付けるようにしてください。

中には油っこいものが苦手だけどもお肉は好きというお父さんもいるかもしれません。そんなお父さんには比較的、油の少ないビーフジャーキーを選んであげるといいですね!

「乾きもの」が好きなお父さんも沢山います!

「乾きもの」に代表されるものは、するめ・さきいか・あたりめ・鮭とば・ナッツなどが挙げられます。

たくさん種類がありますし、いろいろな物を詰め合わせてプレゼントされて嬉しかったというお父さんもいますので選ぶのも楽しくなります!いろいろな種類をプレゼントしたい!という方にはおすすめです。

変わり種おつまみ!

父の日には餃子が定番おつまみビールのおつまみで変わり種といったら「餃子」が人気です。餃子で野菜を摂りながらビールを美味しくのんでもらいましょう。餃子はビールととっても相性がいいので美味しくビールを楽しんでもらえます。

更にお父さんに殿様気分を味わってもらうためにテーブルで待っていてもらって、調理してからプレゼントするときっと喜んでくれますよ!

まとめ

おつまみと一言でいっても沢山種類がありますし、お父さんの好みも様々です。日々のおつまみよりも「ちょっと良い」おつまみがあるだけでお酒を美味しく感じたり、会話が弾んだりするものです。お父さんに感謝の気持ちを込めて選んだらきっと喜んでくれるはずです!いい時間を過ごしてくださいね!

余談ですが、父の日は6人の子供を男手一つで育てたお父さんのために、娘が母の日の存在を知り、父の日が必要であると提唱し、アメリカで制定されたのが始まりという説があります。予備知識としてよかったら話してみてください。もしかしたらよく調べてくれて、より笑顔になってくれたり、関心してくれるかもしれませんね!

こちらの記事もどうぞ

-父の日ギフト

Copyright© めろこ , 2018 All Rights Reserved.