旅行

北海道旅行は富良野のラベンダー!!おすすめの時期や見どころを紹介

更新日:

北海道旅行を計画しているみなさん。
「ラベンダーを見てみたい!」 「大草原を体感してみたい!」
などとお考えではないでしょうか。

みなさんご存知、北海道「富良野」にはラベンダー畑がたくさんあります。ラベンダー以外にも、富良野(近隣の市町村も含む)にはたくさんの魅力があります。主に草花に癒される場所です。

この記事では、富良野の魅力や、ラベンダーのおすすめの時期、その他見どころもご紹介させていただきます。

ラベンダーのおすすめの時期

ラベンダーの時期は6月下旬から8月上旬の、約1カ月半です。
しかし、見ごろで考えるとかなり期間が短くなります。

ラベンダーには見ごろが2回あります。
早咲きのラベンダーが咲く時期と、遅咲きのラベンダーが咲く時期です。

  • 早咲きのラベンダー:6月中旬頃から咲き始め、7月上旬にピークを迎える
  • 遅咲きのラベンダー:7月上旬頃から咲き始め、7月中旬から下旬にかけてピークを迎える

ピークは上記の通りです。ですので、基本的には7月の観光をおすすめします。
その中でも、中旬が一番のおすすめです。

※7月末になると、ラベンダーの刈り取り(品種保存のため)が行われる可能性もありますので、7月末以降は避けた方がいいです。

おすすめのラベンダー畑を紹介

富良野のラベンダー畑といっても、たくさんのラベンダー畑があります。
その中から、それぞれ違った特徴のある3ヶ所紹介いたします。
※交通の時間短縮を考え、3ヶ所それぞれのアクセスが、車で10分以内の場所を選定いたしました。

ファーム富田

まずご紹介するのは「ファーム富田」です。
「ファーム富田」は、富良野では1番有名だと思われるラベンダー畑です。
ラベンダーに限らず、色とりどりの花々を見ることができます。

 

公式HPより引用

こちらは「トラディショナルラベンダー畑」と呼ばれるラベンダー畑です。
富良野のラベンダーを有名にした、ラベンダー畑です。
斜面にラベンダーが植えられており、ラベンダー越しに富良野盆地を眺めることができます。

 

公式HPより引用

こちらは「彩りの畑」です。
ラベンダーの他にも、カスミソウ、ポピー、コマチソウ、カリフォルニアポピーなど上記の写真のような美しい花々が、心を穏やかにしてくれます。
この他にも、数多くの畑をご覧になれます。

 

園内にあるカフェでは、「ラベンダーソフトクリーム」 をご堪能いただけます。

公式HPより引用
ラベンダーの香りが鼻に抜ける、非常にさわやかな味わいのソフトクリームです。
価格も300円と、決して高くないので、ぜひご賞味ください。

 

 

公式HPより引用

園情報
名称:ファーム富田
住所:北海道空知郡中富良野町基線北15号
電話:0167-39-3939

 

中富良野町営ラベンダー園

「中富良野町営ラベンダー園」は名前の通り、町が運営しているラベンダー園です。
特徴はリフトから、ラベンダーを眺めることができる点です。

 

公式HPより引用

写真左手にあるリフトにて上まで上がっていきます。
その間の景色はもちろん、上まで上りきった景色も最高です。

 

公式HPより引用

このように遠くを見渡すことのできる最高の景色となっております。
写真を見ているだけで、気持ちよさが伝わってきますね。

 

園情報
名称:中富良野町営ラベンダー園
住所:北海道空知郡中富良野町宮町1-14
電話:0167-44-2123

 

ラベンダーイースト

「ラベンダーイースト」はファーム富田と同じ系列のラベンダー畑です。
特徴としては、ただただ広がるラベンダー畑です。
広さは日本最大級で14ヘクタールです。(東京ドームは4.7ヘクタールです)
ラベンダー畑だけでこれだけの広さがあります。

 

公式HPより引用
その雄大なラベンダー畑を展望デッキから眺めることができます。

 

公式HPより引用

他にも、「ラベンダーバス」と呼ばれる乗り物で、ラベンダー畑を回ることができます。
※大人(中学生以上)200円、こども(4歳以上)100円

ものすごく気持ちのいいラベンダー畑ですので、ぜひ一度体感してください。公式HPより引用

園情報
名称:ラベンダーイースト
住所:北海道空知郡上富良野町東6線北16号
電話:0167-39-3939

富良野周辺のおすすめスポット紹介

ラベンダーを見終わって時間があれば、ぜひ行っていただきたいのが、「美瑛」です。
「美瑛」は富良野の隣町です。
名前は富良野の方が有名ですが、美瑛も十分有名なスポットがあります。
せっかく富良野に来たなら、ぜひ行ってほしいスポットを紹介します。

四季彩の丘

こちらもキレイな花を見れるスポットです。
ラベンダーも咲いておりますが、ここでは全ての花が主役です。

 

公式HPより引用

非常に鮮やかなお花畑であることがおわかりいただけると思います。他にも、

公式HPより引用

チューリップ畑や、

公式HPより引用

ひまわり畑など、数多くのキレイな花を見ることができます。
花畑好きの方はもちろん、そうでない人にとってもたまらない空間、時間になるはずです。

青い池

このスポットは名前のまんまです(笑)
幻想的な青い池を見ることができます。

美瑛町観光協会HPより引用

池の周辺には、白樺やカラマツが生えており、青い池と木々たちが非現実的な空間を生み出します。

美瑛の木々

次に紹介するのは、美瑛にある一躍有名になった木々の紹介です。

■マイルドセブンの丘

ここはマイルドセブンのCM撮影に使用され、今では観光スポットのひとつになりました。

 

■ケンとメリーの木美瑛町観光協会HPより引用

ここは日産自動車のスカイラインのCMに登場したスポットです。
道路脇にそびえたつ一本木です。

 

■セブンスターの木美瑛町観光協会HPより引用

この木はセブンスターのパッケージに採用されたことで有名になりました。
上二つの木々と近く、一度に3ヶ所回ることができます。

まとめ

富良野と美瑛には、私も新婚旅行で行きました。
全てラベンダーの時期に行っていただければ、最高の景色が楽しめます。
控えめに言って、おすすめです!

旭山動物園のある旭川からもほど近く、立ち寄りやすいのもうれしいですね。
スケジュールが許すのであれば、すべて回ってください。

おすすめは、前日に旭山動物園に行って旭川で1泊して、翌日に富良野美瑛を回って、その日に次の目的地まで移動することです。実際私が行ったプランですが、いい感じでしたよ。
ぜひぜひみなさん、北海道旅行をいい思い出にしてください。

-旅行

Copyright© めろこ , 2018 All Rights Reserved.