七夕

七夕メニューといえば?こどもにはやっぱりデザートが喜ばれる!

更新日:

七夕定番のメニューといえば、真っ先にゼリーが思いつきます。星空をイメージしたゼリーは見た目も綺麗で夏にぴったりのさわやかなデザートで、しかもこどもも喜びます。

他にはそうめんも七夕によく食べられています。ここでは七夕メニューの定番、そうめんとゼリーのレシピをご紹介します。

七夕メニューにするそうめんはとにかく飾り付けが命

そうめんは、茹でるだけで食べられるんですが、それはさすがに殺風景ですし炭水化物オンリーになってしまいます。こどものテンションが上がる飾り付けで見た目だけでなく、栄養もいっしょにとってもらいましょう。

七夕といえばやはり天の川。ガラスのお皿に笹の葉を敷いて、そうめんを乗せ、星形にくり抜いた具材をたっぷり飾っていきます。

そうめんの味が淡泊なのでここで合わせる具材はけっこう何でもありです。卵焼きの黄色、ニンジンのオレンジ、えびの赤、おくらの緑…特におくらは何もせずとも輪切りするだけで星形なので七夕そうめんにうってつけです。トマトも七夕に旬を迎える夏野菜で栄養たっぷりです。こどもにぜひ食べて欲しい野菜ですよね。トマト嫌いの子も可愛い飾りの一部になっていたら食べてくれるかも…?

ここでめんつゆをジュレにしたデコそうめんの動画をご紹介します。笹の葉もおしゃれな皿も無くてもこんなに可愛いそうめんが作れます。ついでながら、出汁からめんつゆを作る方法も一緒にわかります。

七夕のデザートにはこどもも喜ぶゼリーがおすすめ

七夕のゼリーといえばやはり青色を連想します。青色はかき氷シロップや棒状のアイスを使って出すレシピが多いです。そしてここでも星形は外せません。カラフルなゼリーや、果物を星形に抜いてデコレーションするのが一般的です。

缶詰のみかんを一粒乗せてお月さまを連想させるのも良いですね。アラザンというシルバーのキラキラした製菓材料があります。こちらを散らしても可愛いですよ。

おすすめのレシピ動画はこちらです。

 

 

どちらも長方形の器で作っていますが、小さめのカップでアレンジすることもできます。混ぜて冷やして固めるだけなので見た目のわりに難しくありません。こどもと一緒に作ることもできますね。

ゼリーではありませんがとっても可愛い七夕レアチーズケーキという選択もあります。レアチーズケーキも大好きな好きな子が多いんじゃないでしょうか?お腹にたまりやすいので夕ご飯が食べられる程度にガマンさせるのが至難の業です。

 

青色一辺倒ではなく、涼しげでちょっと大人向けなこちらもおすすめです。

 

水信玄餅を再現し、さらに七夕感を出したレシピです。これは大人に出しても驚かれるメニューです。字幕が英語ですが材料を紹介しているだけなので英語アレルギーの方でもわかる動画です。

まとめ

大人にとっては七夕はなんでもない行事ですが、こどもは幼稚園や保育園で絶対に短冊を書いて笹の葉に吊るしてきますし、織姫と彦星のお話も聞いてきます。

こどもにとって七夕はキラキラした特別な行事です。特別なメニューとデザートで七夕の夜を喜んでもらいたいですね。

-七夕

Copyright© めろこ , 2018 All Rights Reserved.